読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

草間彌生国立新美術館へ行ってきました!!

すごいよかった〜。たくさんパワーもらったぞ〜って感じ。
絵を見ているだけで全身鳥肌!

エネルギーと情熱を身体中で感じちゃいました。

見に行った日が日曜だったこともあり、ものすごい人!

当日チケット購入したい人の列が半端なかったので、急いでiPhone

ネットチケットをゲットし、さくさくと入場。

 

写真自由に取れる大きな大きな部屋に天井から床までビビッドカラーの絵が

満遍なく敷き詰められている。

中央部分には、大きなオブジェが「ばば〜ん!」と飾られており、

ご自由に写真どうぞ、SMSでばんばん載っけちゃってOKですよのノリ。

広告してくださいというのが目的らしいけれど、かなりの外国人も見かけたので世界中にすごい勢いで広まっていると思います。

日本語のわからない?もしくはわからないフリ?をしているような外国人も結構いて、

写真禁止でも、バシャバシャ撮っている人たちも見かけた。

 

その写真禁止のエリアで、「ミラールーム」が特に素晴らしかった。

草間彌生の世界ってこんな感じなのかしらっていうぐらい、無限大に広がる宇宙の星の中にポツンと自分がいるような感覚なの。

写真じゃ絶対に伝わらない。

だって、手のひらの写真に収まるような世界じゃないから。

暗闇の怖い感じもあり、光がミラーにうつってどこまでもどこまでも光が続いていて、闇の中に消えていくような光が天井、壁、足元と全てが「光と闇の中」なの。

これは、絶対体感しないと伝わらないと思うし、この期間を逃したら次いつ見れるかわからないから早く見た方がいい。

見ないと絶対後悔すると思うぐらい、素晴らしかった〜。

f:id:bombaykiki:20170418081640j:plain

美術館を出た瞬間また、見に行きたいなぁって思っちゃった。