カナダ留学フェアに行ってきた!

3月17,18日にカナダ大使館で留学フェアが開催されました。

今回私は、6月にカナダ国籍の子供達三人を連れて中学&高校はカナダで勉強させようと思い色々準備していたタイミングでのイベントだったので早速事前予約をして行ってきました!

このフェアが開催される2週間くらい前に留学エージェントの会社と連絡を取り合っていて、実は18日のお昼に会う予定だったんです。大使館で。

ところが、朝の10時半ごろかなぁ。

親族のものですが、、、、と言った電話があり、なんだろ??ドタキャン??とか思っていたら、「今日お昼に会う約束をされていたと思いますが、主人が今朝亡くなったので行くことが出来なくなってしまい申し訳ございません」とのこと。。。

信じられなくて、何度か聞き直してしまったぐらい。

だって昨晩の22時には電話で話していたのにまさかなのである!

レスポンスが、めちゃんこ早くて、電話も応対もすごくスピーディーで今回、トロントの教育員会やカソリックの教育院長などにもメールを送ってくれたり色々手伝ってくれてお礼を言わなくっちゃって思っていた矢先だったのだ。

すごくショックで、電話で話している最中涙が止まんなくなっちゃって「今までありがとうございました」っていうのが精一杯で、もうそれ以上声が出せなかったの。

お金も、1円も払っていないのに無償で色々手伝ってくれたんですよぉ。

ところがね、インターネットでその会社を調べると悪徳業者だとか色々書かれているの。もう、なんでだろう。インターネットって便利になったけど、誰が書いているのかわからないのね。こう言ったブログも含めすべて。

残念なことに、同業者が足を引っ張って悪口言ったりすることもあると思う。

妬みとかいろんなものも含めて。

私は、そういうの好きじゃない。

そういう情報を鵜呑みにもしたくないし、誰が書いているのかわからない情報が正しいとか、自分の考えに近いからこの情報は正しいとかそういうのも違うと思うんだ。

いろんな人がいて、いろんな考えがあると思うけれど、私は、奥様に「ありがとう」と言えて、いろんな噂はあるかもしれないけれど、そんな噂全部打ち消してしまうぐらい私は本当に心から感謝してますって伝わって欲しいって思いました。

 

本題に戻り、カナダの留学も=高いイメージってみんなするでしょ?

でもね、場所とか色々たくさん調べて行くと日本の私立より安いところって結構あるんだよ。

自分で調べて、確かめてみて。

絶対新しい発見とか、気づきっていっぱいあると思うんだ!

今回私が、インスピレーションでVancouver Island University というブースに

引き寄せられたので、色々聞いたらいろんなの発見したの。

この学校はね、高校と大学がくっついている私立の学校だけど学費がすごく安いの。

まず、高校と大学がくっついている私立自体スーパーレアです。

日本でいう中高一貫校や幼稚園、小学校から高校までといった私立はものすごくたくさんあるけれどカナダの場合、あの広〜いカナダ全体でたったの2校しかない。そのうちの一つがここ!もう一つは、トロントなどの東に一つ。

高校の1年間の学費が9000ドル。おおよそ77万ぐらい(カナディアンの高校入学料金)。ライブラリーには本が1冊も置いていないけれど、インターネットでKindleみたいに本がPCですべて読めるんだって。(日本も早く解放して欲しいなぁ。)

なぜこんなに学費が安いかというと田舎だからという理由もあるけれど、留学するのであればアカデミックな環境が重要で、別に都会でなくても良い!!アジアの留学生が多かったりすると、アクセントの心配やコミニュケーションも問題だしね。

ぜひ、一つのゴールにたどり着くための道のりは無限で、その情報が正しいか、正しくないかもいろんな角度から見てみると面白いと思うなぁ。