ストレスのないLife styleめざす

最近

好きな人と一緒にお茶したり

好きな人と一緒にご飯したり

好きな人とだけ一緒に仕事をしていたら

めちゃくちゃ生き方が楽になった。

 

満員電車に乗って、大切な人を沢山犠牲にして働いてきたけれど

これからは何かちがう働き方が今の時代にあった働き方があるんじゃないかなぁって思った。

 

携帯電話も、どんどん進化して

パソコンも人間の能力超えそうなぐらい進化して

世界中どこでも仕事ができるんだなぁって。

今そんな歪みの中にいて、生活をしているから一歩離れてこれからどんな社会になっていくんだろうって見てみることにした。

 

私の趣味の一つでカヤックがある。

現実逃避じゃなくって、自分のマインドをリセットするために東京の河川を漕いでいる。

道から街を眺めるのではなく、一歩川から東京を眺めてみるとまた違った風景が見えてくるんだよあなぁ。

 

最近感じるのは、クロネコヤマトとアマゾンだよね。まさかこんなに流通業が発達するとは2005年設立時には予測もできなかったと思う。だから、昔のままでやっているからその歪みでなんだかうまくいかなくなってきているんだと思う。やり方を変えていかないと働く側も、サービスを受ける側も苦しいだろうなってみんな感じていると思うんだよなぁ。

 

昔ね、本屋でしか漫画や雑誌など購入できなかった時代があった。
コンビニで雑誌が売られるようになり、1995年アマゾンが誕生した時に私の父は本屋を

続けるにはこれからは厳しいと感じて商売を切り替えた。

続けることもできるけれど、もし続けるとしたらしんどいと思う。

 

2017年今年の秋、東京三菱UFJ銀行が新しくMUFGコインを発行すると発表があったけれど、これも、法定通貨と暗号通貨の歪みを感じる。

今までの常識が崩れていくような、何かが変わる瞬間のようなものを感じた。

 

黒電話から携帯電話が世の中に普及する時、パソコンめちゃんこでかくてDOS/Vだった時からiPadに変わった時、レコードやカセットテープが無くなる時と同じような感覚。

決断するのも、行動に移すのも、今までの当たり前を変えるのって難しく感じるかもしれないけれど、人間ってやっぱり順応性の高い生き物だなぁって思う。

 

これからは、どんどん新しいものに飛びついて、軌道修正しながら自分らしく生きていってもいいと思う。